ここにいるすべての人のために

ノベルゲー・思想・小説なんでもござれ。思ったことをつらつら書いていきます。

雑記 

Re:批評と云う名の呪術/テーマという御伽話

呪いというのは、この世に本当にあるものなのか? 呪いはあるぜ。しかも効く。呪いは祝いと同じことでもある。何の意味もない存在自体に意味を持たせ、価値を見出す言葉こそ呪術だ。プラスにする場合は祝うといい、マイナスにする場合は呪いという。呪いは言…

幸福論

文句なしに、幸福な生は善であり、不幸な生は悪なのだ、という点に再三私は立ち返ってくる。そして今私が、何故私はほかでもなく幸福に生きるべきなのか、と自問するならば、この問は自ら同語反復的な問題提起だ、と思われるのである。即ち、幸福な生は、そ…

「素晴らしき日々」を再批評してみる。(5136文字)

少しばかり余談というか、雑談的な話。 個人的には「素晴らしき日々批評」の焼き直しなのですけど、多分普通に見れば「素晴らしき日々批評」としての形ではないです。 言ってしまえば妄想に近い形の「素晴らしき日々論」みたいな。僕が僕の疑問に応えるため…

ネットの世界を現実に持ち込むということ

最近、色々なオタク文化をテレビや町中で見るようになった。 年末年始なんか、紅白の小林幸子さんとか初音ミクの曲を歌ったり、ラブライブが出演してたりなんかと大騒ぎだ。他にも、ニュース番組でツイッターの話題を取り上げたり、一昔前なんかは「電車男」…

キリスト教について僕がつらつらと話すだけの回

(画像は本文と全然関係ないです) 授業で、キリスト教の礼拝を聞いてその説教内容とそれに対しての感想を書けという課題がありまして。 せっかくだし力入れて書こうぜ、と書いたのが今回載せる文章なわけであります。 一応一つの内容書くのに1時間半くらい…

優しさの覚悟(アウターヘブン)

優しさとは何か。 我々が誰かに対し、何をしてあげられるのか。 益体もない、そんな優しさの話をしようと思う。

フィクションは夢想か。我々が超越しなければならないものとは。 ――元長柾木氏のツイートを考える――

あのCMを批判することと非西洋の文化を後進だ野蛮だといって改めさせる植民地主義って同根だと思うんですよね 進路が決まった女の子の笑顔をそんな簡単に否定できるの? その進路がブラック企業ならともかく、あの世界観ではそうじゃないじゃん フィクショ…